40代リアルコスメ

濡髪へアバター「AROMAKIFI ORGANIC BUTTER-アロマキフィ オーガニックバター」購入使用レポ

アロマキフィ(AROMAKIFI) オーガニックバター

Amazonセールでたまたま出会ったアイテム。
ちょうど濡髪感出せるいいヘアアイテムが欲しかったので試しにポチってみました。

アロマキフィ(AROMAKIFI) オーガニックバター

商品画像しか見てなかったので可愛い箱で届いたからテンションあがりました(‘ω’)笑
外箱、大事ですよねえ。

AROMA KIFIとは?

アロマキフィ(AROMAKIFI)

『AROMAKIFI(アロマキフィ)』は全ラインアップ製品シリコンはもちろん、硫酸系/石油系界面活性剤、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料、動物由来原料を使用していない、植物由来成分のみで配合されている、人気ヘアケアブランドです。(Amazon-AROMA KIFI公式ページより抜粋)

シャンプー、トリートメント、へアバターといったシンプルなラインナップのオーガニックブランド。
シャンプーの価格帯は1,540円(890ML)くらいなので無印良品のシャンプー(敏感肌用)と比較して2割お高めくらいのゾーンになります。

AROMA KIFI へアバターのラインナップ

  1. ナチュラルスムース(ミルキーバター)
  2. ナチュラルアレンジ(ミルキーバター)
  3. ウェットスムース
  4. ウェットアレンジ

濡れ髪かナチュラルか、動きを出すかまとまりが欲しいか、仕上げたいスタイルによって4種類から選べるようなシンプルな商品構成になっています。

商品名AROMA KIFIオーガニックバター<ウェットスムース>
希望小売価格 ¥1,320
内容量 40g
香りアロマティックシトラス(天然精油100%)
成分 ▼自然由来原料
ラウリン酸メチルヘプチル、ミツロウ、スクワラン、トコフェロール
▼オーガニック認証取得原料
ハイブリッドサフラワー油、シア脂、ホホバ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油
▼天然精油のみで調香
香料

天然由来成分95%以上でできているヘアワックスなので、髪の毛だけじゃなく、ハンドクリームやリップ、ボディなど全身の保湿にも使えます。

実際に使用した感想

私の選んだへアバター「ウェットスムース」は、まとまりのある濡髪スタイルに仕上げる用なので、 ショートカットやボブヘアの方が動きを出したいときによいそうなので、ロングの私はアイテム選びを間違ったかもしれませんw そのため、こっくりと固めテクスチャです。手に取って体温ですぐに柔らかくなるので、手に広げて毛先や前髪にも見込むような感じで使ってます(‘ω’)

わたしは、朝のスタイリングはもちろん、夜もドライヤーの後仕上げで毛先にだけ使っています。
香りがいいから使ってて心地よいし、デザインもシンプルでおしゃれなので高まる(‘ω’)

手に残ったぶんは、そのまま刷り込んで保湿できます。全然ベトベトしません
使用量は、少なめなら保湿のみ、多めにつけたら濡れ髪ってかんじで量を調整すればいいと思います。使用量にもよると思いますが私の場合は、そんなテカテカになるほどつけないし2か月以上はもちそうです。

ただ、毛先の傷みがキツメの人にはちょっと保湿力が物足りないかも…わたしも年末に毛先をブリーチしてパサついてるので夕方にはパサついてくる気が。可愛いから持ち歩いてもいいかなぁ(‘ω’)♪

皆さんもぜひ使ってみてくださいね!(ちなみに、記事リライトした本日2022.5.6時点でまだ半分以上残ってます~。)

 

松井証券【iDeCo 口座開設申込】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。