ブログ運営/Wordpress全般

Rinkerの商品検索がうまくできなかった時の話|WordPress

アオリンゴ(管理人)

問題

当サイトでは、記事内に商品リンクをかんたんに設置できるプラグイン【Rinker】を愛用させてもらってますが、商品検索がエラーになって使えなかった時の対処法をメモ。

①Amazon商品検索が英語長文のエラーになる

Rinkerの設定ページに、アクセスキーとシークレットキーを取得しなおし多ものと、ド忘れしてたAmazonのトラッキングIDを入力したところ、この長文エラーは改善されました。

無事に入力したところ、次は別のエラーが。

②Amazon商品検索が「回数が多すぎる」と言われてぜんぜん使えない

いろいろ調べたけど、Amazonアソシエイトの規約が厳しくなってて、過去一定期間に売り上げがないと検索機能が使えないらしい!Amazon APIのどーたらこーたら、というやつらしく。

むずくてわかんないのでAmazon検索は売り上げが立つまで諦めることにした。

②楽天の商品検索も使えない!

Rinker設定ページにて、楽天アフィリエイトIDの他に「アプリID/デベロッパーID」の取得をして入力することが必要だったみたいです。

楽天アプリIDの取得方法はこちらの記事を参考にしました。この後、正常に検索できるようになってとても助かりました!

まとめ

Rinkerは無料で使えるのに超すごいお役立ちプラグインなのですが、Amazonの商品検索エラーで悩む方は多いみたいですねー。とくにAmazonアソシエイトIDを取得したばかりの人や、私のようにID歴は10年超えでもここ数年の売り上げがない場合とか。

どう売り上げあげたらいいのか、また調べないと〜。

スポンサーリンク
WordPress利用者満足度No.1
ブログ運営者
アオリンゴ
アオリンゴ
会社員|ブロガー|シングルマザー(子2人)
会社員として働くかたわら、副業でメルカリ出品とブログ運営を行う。2020年に毎月3000円から投資を始めコツコツ積立継続中。(つみたてNISA/iDeCo/米ETF/国内株など)趣味は映画&ドラマ鑑賞、年間200作品ほど観るので専門ブログも運営中。最近は語学(英語&韓国語)の勉強スタート。子供の海外大学進学に関する記事も執筆予定。
記事URLをコピーしました